今朝の「いってらっしゃい飯」

おはようございます。
ホテルベル鐘山 代表の伊達でございます。
今朝は雪化粧をしっかりし直した富士山が出迎えてくれました!
今は雲一つない青空が広がっております^^
こんな気持ちのよいお天気の日は、窓を全開にして空気の入れ替えをし、
館内をリフレッシュさせて整えようと思います。
さて、今朝のサービス朝食「いってらっしゃい飯」は、焼きサバ、のらぼうのお浸し、お新香、地元生まれの玉子焼き、天ぷら三種盛(ふきのとう・なす・かぼちゃ)、海苔、ごはん、大根とほうれん草のお味噌汁でした。
この時期は採れたての山菜や葉物をなるべくお出しするようにしています。
季節の山菜は毒だし、茄子は錆だし食材とも言われています。
さらに、かぼちゃには抗酸化作用の高いビタミンA・C・Eが豊富なので、
朝から天ぷら…ちょっと重いかなと思われるかもしれませんが、
体を綺麗にした後に免疫力アップを狙った一皿にしています。
衣が薄いさらっと天ぷらなので、ペロッと召し上がっていただきました♪
今はお客様が少ないですが、地域のホテルの役割として営業をしております。
これは防犯、防災、緊急を要する事柄(AEDあります)等、万が一に役立てるように心がけておるからです。
お客様0の日は施錠しておりますが、住み込みスタッフがおりますし、
電話は転送になっているので受けられる状態になっています。
何かございましたらホテルにご連絡下さい。
ご宿泊は@ホーム宿【ホテルベル鐘山】へ♪